園児募集中!ノートルダム清心女子大学附属幼稚園では、キリスト教精神に基づいた幼児教育を行っています。幼稚園の概要や入園案内、園の一日などを掲載しています 〒700-8516 岡山市伊福町2丁目16番9号 電話:086-253-4780 FAX:086-256-2275


〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号TEL 086-253-4780 FAX 086-256-2275
 
園だより・宗教だよりなど園長メッセージ―園長室より

■4月の園だより
  今年の春は来たかと思えば去り、去ったかと思えば…の繰り返し、それを三寒四温というのでしょうが、それにしては春は遠いなと北風に震えました。新入園児の皆さん、ご入園おめでとうございます。子ども達は幼稚園という社会でたくさんの経験をします。その中には当然「喜楽」のみならず「怒哀」も含まれます。楽しいことがたくさんあるでしょうが、もしも「怒哀」を味わって帰ってきたら、どうぞ話をしっかり聞いてやって、一緒に「怒哀」ではなく励ましてやってほしいと思います。それが明日への力、生きていく力の土台となっていくのです。
そして進級園児の皆さん、一つずつお兄さんお姉さんになりましたね。それも合わせておめでとうございます。まだまだ新しいクラスに慣れないかもしれないけど、最年長者になった気分はどうですか?もっと小さい子が入ってきた気分はどうですか?代わりにやってあげるのでなく、小さい子が自分で出来るように声をかけてあげてくださいね。そしてその子たちが良い生活、幸せな生活が送れるように支えてあげてほしいと思います。それを責任といいます。


■4月の宗教だより(よろこびの訪れ)
「復活(イースター)」                
 幼稚園のロビーに、何やら怪しげな飾りがあるのをすでにご覧になりましたか?そう、卵のお飾りです。これはイースター飾り(復活祭飾り)です。日本ではあまり見ませんが、キリスト教国ではごく普通に飾られまず。それでも最近は、ディズニーランドなどでこの祝いをするようになり、それによって目に留まる機会も増えてきました。うさぎ型や卵型のチョコレートなどはその一つです ▼復活したイエスは聖書の中で弟子たちやたくさんの人に現れたとありますが、復活後40日ほどで天に昇って行かれた(昇天祭)し、あまりに奇想天外な出来事なので、復活という出来事は信徒たちをして、それを信じるかどうかというレベルで宗教という位置を保っています。聖書の記述によると、救い主(キリスト)と信じていたイエスが無残な死を遂げた時、弟子たちは失意のどん底で、自分たちが弟子だとばれたら同じ目にあうのではないかと毎日びくびくして暮らしていました。ところが、十字架の死の後しばらくして、あんなに弱音を吐いて散り散りになりかけていた弟子たちが急に使命感に燃え、精神的に強くなったのは、聖書の記述通り、復活と昇天並びに聖霊降臨(聖霊が一人ひとりに降ったという記述に基づく)という一連の事象が起こったとするしか説明がつかないのです。しかもイエスがベツレヘムで生まれ十字架の死を遂げるというのは預言書通りなのですから、受難後の記述、つまり復活して天に上げられるというところも預言書通りだったと考えることは、逆にごく自然かもしれません ▼復活の出来事は確かに人知を超えています。しかしイエスが救い主(キリスト)であると信じないよりも、信じた方が実は私たちにとって得なのです。星の王子様ではありませんが、目に見えないから信じないという理論は無意味です。信じるという言葉は目に見えないものにこそ使える言葉ですから。人の真心を信じるというのに似ているかもしれません。論語の教えを座右の銘に生きる人は、自分でそれを選んでいます。人の自由意思です。しかしイエスが神で復活も信じるとすれば、人の誕生が本人の自由意思ではないように、イエスの教えは私たちの自由意思を超えたそうせざるを得ないもの、それが本来の姿であると捉えることが出来ると思います ▼復活祭は春分の日のあとの満月の次の日曜日とされています。今年の春分の日は3月21日で、しかもこの日が満月でした。その後の満月は4月19日、その次の日曜日が21日となり、今年が一番遅いイースターということになります。仮に満月が3月22日だったとすれば早いイースター(3月24日)です。ヨーロッパでは復活(生まれ変わり)と生命の象徴に、卵と多産のうさぎがそのグッズとなって飾られます。ドイツで絵を描いた卵の殻をネコヤナギの芽にぶら下げていたことを思い出します。

≪聖書を読む会≫
 * 4月20日(土)10:00 〜 11:15、幼稚園聖堂
≪ヨセフ会≫
 * 4月25日(木)19:00 〜 20:30、ヨゼフ館2F1201JA
         

      
     


     

      



園長/大谷文彦
園長/大谷文彦

バックナンバー
最新版はこちら

 

トップ新着情報教育方針概要・沿革園の特色園の生活年間行事 | 園児募集お問合せ園長室より

ノートルダム清心女子大学附属幼稚園
〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号
電話番号086-253-4780 ファックス番号086-256-2275
Copyright 2008 Notre Dame Seishin University Attached Kindergarten. All Rights Reserved.